お急ぎの方は
お電話でお問い合わせください。

072-653-5060
LINEで簡単お見積り
当社へのアクセス

お車の凹み修理をお考えの方へ

Column

大阪府茨木市・摂津市で外車凹み(ベンツ・BMW)の修理を依頼するならボディショップホンダ(Body Shop Honda)にお任せ!修理費用を抑えるコツとは?

外車は修理費用・維持費用がかかるというイメージを持っている方は多いかもしれません。確かに、外車は部品代が高く、コストがかさみがちです。しかし、依頼する修理業者の選び方や工夫次第で修理費用や維持費は抑えられます。大阪で外車凹みの修理を行っているボディショップホンダが、外車凹みの修理費や維持費を抑えるコツをご紹介いたします。

ベンツなど外車凹みの修理費用を抑えるコツ

「凹み修理の費用を抑えたい」と、頭を悩ませている外車のオーナーは多いでしょう。こちらでは、外車凹み修理の依頼先や、費用を安く抑えるコツをご紹介いたします。

外車の修理はどこに依頼するべき?

外車オーナーの多くが車にこだわりを持っています。修理の際も、「後から色が変わったり傷が目立つようになったりするのは避けたい」と、見栄えを気にする方が多いはずです。外車の修理は、以下の点に注意して依頼先を選びましょう。

ディーラー・販売店での保険修理

外車の修理に保険を使う場合、ディーラーや販売店は保険金=修理代と考えます。修理代がサービスされるケースは、ほとんどないといっていいでしょう。保険金はあくまでも被保険者が受け取るものです。修理代と保険金とは別個に扱わなければいけません。したがって、保険で外車を修理するときは、ディーラー・販売店への依頼は避けた方がいいでしょう。

外車に慣れている修理工場を見極める

輸入車の扱い・修理に慣れている修理工場かどうかを見極めましょう。輸入されている外車と国産車では、仕組みが異なります。したがって、修理中・修理後のイレギュラーに対応できるだけの経験・技術力を持った修理工場であることが重要です。

大阪で外車凹みの修理を依頼したい方は、ボディーショップHondaにお任せください。キズ、凹みを綺麗に元通りにし、塗装を施すことで損傷を受ける前の形を再現いたします。国産車だけの鈑金塗装ではなく、外車の鈑金塗装経験も豊富ですので、お気軽にご相談ください。

板金塗装についてはこちらをご覧ください

外車の修理費を安く抑えるコツ

外車の修理費用をできるだけ安く抑えるコツは、以下の点です。

定期的なメンテナンス・正しい運転方法を心がける

修理のリスクを低減するために、定期的なメンテナンスと適切な運転方法を徹底しましょう。車自体が長持ちするようこまめにメンテナンスを行い、無理な運転は避けるべきです。

部品は新品にこだわらず中古も検討する

高額な新品にこだわると、修理費用がかさみます。外車の中古部品も市場に出回っているので、よく検討しましょう。中古部品を使うことで、修理費用が大きく節約できることも多いです。

修理の依頼先を吟味する

外車修理の依頼先は、コストと品質をよく比較して選ぶことをおすすめします。先述したように、ディーラーや専門店の場合、新品の部品しか扱ってもらえないため、費用がかさみがちです。修理費用を抑えたいなら、別の業者が向いているでしょう。

外車の知識・修理の技術がある修理・整備専門店なら、中古部品の持ち込みもしやすいです。業者によっては、中古部品を探してくれることもあります。

BMWなど外車凹みの修理費・維持費を抑えるコツ

「外車(ベンツ・BMWなど)の修理費や維持費は国産車より高い」というイメージは間違っていません。ディーラーで新品の部品に交換してもらったり、高級車と呼ばれる外車に乗ったりしている場合は、修理費や維持費はかさみがちだからです。ここでは、外車の修理費や維持費を抑えるコツを紹介します。

外車の寿命

国産車は、走行距離10万キロメートルが寿命の大きな区切りとして考えられています。実際に中古車価格は10万キロメートルを境に価格が下がってしまうのです。また、走行距離が10万キロメートルを超えたあたりで買い替えを検討する方も増えます。

しかし、最近では車の耐久性が向上しています。走行距離が10万キロメートルを超えても、しっかりメンテナンスしておけば、問題なく乗り続けられるケースが多いでしょう。

外車の場合も、適切なメンテナンスによって長持ちさせることは可能です。なかには、走行距離10万キロメートルどころか、20万、30万~50万キロメートルになっても現役で走り続ける車もあります。

そもそも、外車で重要なのは走行距離ではありません。外車は日本よりも広大な地域を有している国で作られています。想定されている走行距離も、国産車より長いのです。外車は走行距離ではなく、適切なメンテナンスをすることを重要視しています。日本車と違って10万キロメートルの基準は当てはまらず、メンテナンスが悪ければそれよりも短い距離で部品交換や買い替えが必要になるでしょう。

もちろん、しっかりメンテナンスすることで、寿命を伸ばすことができます。外車の場合は走行距離で判断せず、しっかりメンテナンスを行い、大事に乗ることが重要なのです。

車の維持費を抑える方法

ベンツ・BMW・アウディなど外車の維持費は高い、という話はよく聞きます。維持費がネックとなり、外車の購入に踏み切れない方も多いでしょう。こちらでは、外車にかかる維持費の詳細を解説します。

税金

車には、自動車税・自動車重量税がかかります。自動車税は年度ごとに納める税金で、毎年5月ごろに支払わなければなりません。自動車税は、排気量によって定められています。排気量が大きいほど自動車税額は高くなります。自動車重量税は、その名前の通り自動車の重量によって税額が決まります。車輛の重量が重いほど高くなる仕組みです。外車は重量のある車が多く、重量税も高く設定されているケースが多いです。

保険

車の保険には、自賠責保険と任意保険があります。自賠責保険は車を使用する方が必ず加入しなければならない「強制保険」で、金額は国産車でも外車でも同じです。一方、任意保険は任意で加入する保険なので、入らない選択もできます。しかし、万が一に備えて、任意保険にも加入している方が多いでしょう。外車は価値が高く、もし修理が必要になった場合に保険会社が支払わなくてはならない金額が高いことから、保険料が高く設定されています。

修理費用

外車は国産車と比較すると、どうしても修理・メンテナンス代が高くなります。その理由は、修理やメンテナンスをするための部品を海外から取り寄せなくてはならないというケースが多く、輸送費など別途で費用がかかるためです。外車は修理やメンテナンスをこまめにすることで良い状態を保てるようになっています。修理やメンテナンスの頻度も多くなるため、費用はかさみやすいといえるでしょう。

車検費用

車検費用には、法定代金と整備代金の2種類があります。国産車と差が出やすいのは、整備代金です。整備代金は部品代・工賃を合わせた費用のことを指します。国産車と比べると、外車の方が部品代・工賃ともに高くなりやすく、車検費用はかさみがちです。

ガソリン代

ガソリン代を左右するポイントは、種類と燃費です。外車はハイオク指定が多いこと、燃費が国産車よりも劣ることで、ガソリン代が多くかかるといえるでしょう。最近は燃費がよくなっているものの、燃費性能はまだまだ国産車には及びません。

外車の維持費を抑えたいときは、以下のポイントに注意しましょう。

維持費の安いメーカー・車種を選ぶ

外車の維持費を抑えるなら、維持費の安いメーカーや車種を選んでみてください。できれば排気量の小さい外車がおすすめです。排気量が小さいと自動車税が安くなるだけでなく、燃費性能もアップするため、ガソリン代が抑えられます。

部品交換はよく検討する

部品を交換するタイミングについては、よく検討しましょう。車検・法定点検ですぐに交換しなくてもいい部品まで交換してしまうと、メンテナンス費用がかさみます。緊急性が高いタイミングの部品交換を徹底することで、メンテナンス費用が抑えられます。

メンテナンスパックや保証サービスを利用する

メーカーによって、一定の期間なら車のメンテナンス・修理を無料で受けられるサービスが設定されています。保証サービスプランを受けるための料金はかかるものの、プランに加入しておくとメンテナンスや修理時の費用がかかりません。長いスパンで考えれば、保証サービスやメンテナンスパックを利用する方が割安になるケースも多いです。

外車凹みの修理費用・維持費用は工夫次第で抑えられる

外車は修理費用・維持費用が高いというイメージがあります。確かに国産車と比べると高くなる要素が多いものの、工夫次第で修理費用・維持費用を抑えることは可能です。

大がかりな修理が必要にならないうちに修理に出す、こまめにメンテナンスする、修理する際は適切な依頼先を選ぶなどして、長く良い状態を保てるようにしましょう。

大阪で外車凹みの修理をご検討中の方は、ボディーショップHondaにご相談ください。お客様のご要望・ご予算をお伺いしたうえで、修理を行います。また最短2日の車検も承りますので、お急ぎの方におすすめです。

会社概要

Company

会社名 有限会社ボディショップホンダ
(Body Shop Honda)
管理代表者 本田 貴宏
所在地 〒566-0052
大阪府摂津市鳥飼本町2丁目9−62
TEL & FAX 072-653-5060 
※不在時は携帯電話に転送いたします
アドレス info@bsh.osaka
営業時間 9:00~19:00
定休日 不定休(土日祝 対応可)
お支払い 各種クレジットカードをご利用いただけます
URL https://bsh.osaka/
BODY SHOP HONDA

国産車・輸入車の凹み修理、板金塗装、カーコーティングのことなら、
私たちボディショップホンダへご依頼ください

お急ぎの方はお電話でお問い合わせください

072-653-5060 受付時間:9:00~17:00(土日祝 対応可) 072-653-5060 受付時間:9:00~17:00(土日祝 対応可)

LINE友だち登録で簡単お見積も行っております

Lineで簡単お見積を依頼する Lineで簡単お見積を依頼する

2022- Copyright Body Shop Honda. All rights reserved.